Q1、阪大を受けようと思った理由は?

外国語学部があって、総合大学だしレベルが高かったから!

 

Q2、受験生の頃、どういう風に勉強していた?(勉強時間・生活リズムなど)

自分は受験勉強がんがんするのに火が付くんが遅かったけど、火が付いてからはわたしの大好きなご飯もゆっくり食べずに自分の机でご飯食べながら単語とか覚えてました。自分は平日は学校に最後まで残ってやって、土日は、わたしは友達とやるとどうしてもしゃべっちゃうので1人で近くの公民館とか行ってやってました。寝る前は暗記!通学時間もフルで使いました。たまに寝ますけど。

なんか、だれよりも勉強しちゃる!って思ったらがんばれました。

 

Q3、得意科目とその科目のオススメ勉強法は?

英語

とにかくスキマ時間に英語を聞いて、単語覚えて、過去問をひたすら解いて、単語帳も2冊使いました。

阪大のだけじゃなくて、他のレベルの高い、形式がよく似た問題もがんがん解くのがいいと思います。

あと、英作文は絶対先生とかに添削してもらってました!

 

Q4、苦手科目とそれをどうやって克服したか?

苦手なのは国語です!

わたしは日本語ができんっていうかよくわからんから英語に逃げたので\( ˆoˆ )/

国語は、まあ今でも克服はしてないですけど、国語も語彙がいるので、古典、現代文の単語帳をがんばって覚えました!古典なんかは単語がわかればだいたいできますし。現代文は、添削してもらうのがいいと思います!あと、細かいけど、具体例は割とすっとばして読んでました。

 

Q5、今、どんな勉強をしていますか?

今は、専攻語は英語でディスカッションしたり、プレゼンしたり、リスニングしたり英語で劇作ったりいろんなことしてます(^_^)

 

Q6、なぜREBELSに入ろうと思った?

もともとバトンやってたかそれと似たようなことがしたくて、体験行ったらすごく楽しくて、自分もこんなことしてみたいて思って入りました。

 

Q7、REBELSに入って良かったと思うことは?

いっぱいあるから一部だけゆうと、

やっぱりサークルとは違って、オンオフがはっきりしててメリハリがあるので、やる時はやるふざけるときはふざけるっていう切り替えが身についたことと、チームをよりよくしようとたくさん考え分析して完璧にできるようになるまで練習するっていう習慣っていうか、そういう風にしたいっていう感情が芽生えたことです。

あと、最高の仲間と先輩に会えたこと!

 

お知らせ


 

新入部員募集中です♪

ぜひ見に来てください!!