ちなってぃ(外国語学部外国語学科英語専攻1回生)

 

Q1、阪大を受けようと思った理由は?

昔から英語とか語学が好きで、中学の時当時担任だった先生に大阪外国語大学を

勧められたのがきっかけです。

 

Q2、受験生の頃、どういう風に勉強していた?(勉強時間・生活リズムなど)

センター前までは、学校のある日は友達と教室に残って下校時間になるまで勉強しました。

休日は学校の近くの図書館で友達と開館前から並んで、夕方まで勉強。

センター後は家の近くの図書館に一人で行って、勉強して疲れたら全く関係ない本とか

読んでましたねー。

 

夕方家に帰って来て、夜はほとんど勉強しませんでした。単語パラパラ見るくらい。

だから勉強時間は3~5時間ってかんじだったかなあ…。多分センターで思うように点が取れなくて、諦めの境地にいたんだと思います。今思うとよくこんなんで合格したな、って感じです(笑)

 

Q3、得意科目とその科目のオススメ勉強法は?

世界史が得意でした!でも二次では数学でした笑!論述の事は話せないのでセンターについて。

 

当時、自分のクラスの世界史選択者は私を含めて3人だけ。しかも残りの二人が東大志望者!!

なんだか「負けてらんねぇ!」と思って定期テストとかでガチで100点取れるように勉強してたら、いつのまにか大得意になりました。この時勉強してたおかげで、センター前になっても世界史には

全然苦労しませんでした。定期テストの時に身に付けておくと後々本当に楽です!センターレベルは本当授業中にやったことがいっぱい出てくるんで。

 

これやってよかった!って勉強方法は、ミニノートを作ること。わたしは世界史と政経と化学でセンター用にノート作ってました。とりあえず、問題解いて間違えたらノートに殴り書きする。で、通学時間に見直してました。こうすることで、かなり穴を埋めれましたよ!

 

Q4、苦手科目とそれをどうやって克服したか?

2次科目でいえば、圧倒的に国語が出来なかったです。これはヤバイ!と思って高3から塾に行きました。もうとりあえず解いて添削の繰り返し。国語は書く練習をしないと書けないと思うんで、

先生に添削してもらうといいと思います。

 

あと、阪大の古典は比較的簡単なんでここで点を取りにいくのがいいかも。古典も英語と同じで、

単語さえ分かれば意外と読めちゃったりします!私はゴロゴの単語帳をおぼえてから、

かなり問題解くのが楽になりました!

  

Q5、今、どんな勉強をしていますか?

基本的にしおりんのを読んでもらえば分かりまーす笑同じクラスなので。

ネイティブの先生の授業は週3コマ。

日本人の先生の授業は週4コマです。

 

Q6、なぜREBELSに入ろうと思った?

しおりんの勧誘で入りましたー。

 

Q7、REBELSに入って良かったと思うことは?

中学高校と放送部で、全く運動と縁のない生活を送っていたので、全く新しい体験が出来たこと。

あと、やせました(笑)

  

お知らせ


 

新入部員募集中です♪

ぜひ見に来てください!!